電車通勤 メリットは人間観察

本物の痴漢現場へ潜入

電車通勤と言うと混み合っていてストレスがかかり

デメリットばかりの気がしますが

 

 

混み合っている状況を逆に利用すると

電車通勤のデメリットがメリットになります。

そのメリットとはズバリ

人間観察になります。

とにかく

 

通勤電車にはいろいろな人が乗ってくるので
観察していると非常に楽しいのです。

 

今回はそんな人間観察の中でも特にドキドキしたケースをお話しします。

その日は朝から気温が上がり

朝のラッシュアワーが憂鬱な日でした。

とにかく熱い!

電車内のドア付近にいた私は、早く出発して欲しいと思いながら

何気なく、ホームを見ていると、ダッシュで駆け込んでくるスーツ姿の女性が見えました。

 

発車音が鳴り始めました。

 

カツカツとハイヒールの音を鳴らしながら、その女性は私の乗っている車両に

ラストスパートをかけて

走り込んできます。

 

その瞬間

 

私は、早くドアが閉まってくれと願いました。

 

ただでさえ混雑している車両

さらにこの日は気温も高くて

電車内はムシムシしています。

 

一人増えるだけでも鬱陶しいそう思ったのと

 

人の不幸は蜜の味ではないけれども

一生懸命走ってきた若いOLがぎりぎり間に合わず寸前の所で

電車のドアが閉まると

なんか朝から萌える。

 

しかし

今回は間に合ってしまった。

ぎりぎりセーフで、私と向き合う形で乗車

 

そして

発車

全速力で走ってきたので息があがっている。

さっそく

電車通勤のメリットである人間観察をしてみる。

息があがって

はあはあと

あえいでいるOL

眉間にしわをよせて、肩や胸が上下している。

額には粒粒の汗が浮き上がって

吐く息からは、歯磨き粉の匂いがしてくる。

 

さらに

 

汗に反応して香る柔軟剤らしく

まさに

匂い咲き立つ感じで

私は若いOLの匂いに包まれ

 

その表情を見ているとまるで
Hしている感じがして

 

何とも脳が興奮してくる状況でしたが

電車通勤のメリットである人間観察をしていると

さらなる

過激な現場に出くわすこともあります。

 

特にこの本物の現場の臨場感はすっごく興奮します。

 

脳薬が染みだしてくる感じです。

コメント